注目はカメラ付きスマホ連動!猫が食べる姿を見られる自動給餌器

自動給餌器のススメ

猫の自動給餌器とは

自動給餌器とは飼い主さんに変わって、決まった時間に決まった量のキャットフードを出してくれるアイテムです。

自動給餌器には種類があり、フードストッカーを兼ねる大きい形状の物や、ウェットフードも与えられる数日分の自動給餌器など、自動給餌器と一言で言っても様々な物が販売されています。

注目はカメラ付き&スマホ連動の自動給餌器

カメラ付きスマホ連動自動給餌器

様々な自動給餌器がある中で今注目されているのが、スマホと連動したカメラ付きのオートフィーダー(自動給餌器)です。

スマホ連動のカメラ付き自動給餌器は、カメラを通して自宅にいなくてもスマホで猫の様子を見たり、頃合いを見てキャットフードを飼い主さんのタイミングで与えたりすることができるアイテムです。

スマホ連動カメラ付き自動給餌器の価格

スマホ連動のカメラ付き自動給餌器はペットショップやホームセンター、通販サイトなどで1万円台~2万円台で販売されています。

他の自動給餌器に比べると高価な物になりますが、自分がいない間の猫の様子を観察できるので、今ペットを飼っている人から人気を集めています。

スマホ連動カメラ付き自動給餌器のメリット

常に猫の存在を近くに感じられる

この自動給餌器は、常に持ち歩くスマホを通していつでも猫の様子を見られます。

忙しくてなかなか家で猫と触れ合えない方や、世話だけであまり猫にかまってあげられない方には、愛猫を近くに感じられるというメリットがあります。

病気や異変に気づきやすい

また忙しくてあまり猫の様子を観察できない方も、猫の健康管理をする上でカメラ付きの自動給餌器は役立ちます。

スマホで猫の様子や行動を確認できるので、病気のサインや異変に気がつきやすいメリットがあります。

新鮮な状態のキャットフードを与えられる

またスマホ連動の自動給餌器は、キャットフードを与えるタイミングも自分で決めることができます。

そのため猫の様子を見て、眠っている時や自動給餌器から遠い場所にいる時はフードを出さずに、お腹が空いている様子を見せたり、自動給餌器の近くにいてフードに気づきやすいようなタイミングでフードを出すことができるので、新鮮な状態のキャットフードを食べてもらえます。

猫が飼い主さんを近くに感じられる

カメラ付きスマホ連動の自動給餌器は、猫が飼い主さんの存在やあたたかみを感じられるアイテムに進化してきています。

商品によっては、カメラだけでなくスピーカーも内蔵されている自動給餌器があり、それを使うと猫の様子を見ながらスマホとスピーカーを通して猫に自分の声を届けることができます。

ですので猫に「ごはんだよ~」と呼びかけながらキャットフードを出すことも可能です。これによって自動給餌器への警戒心が解け、安心してごはんを食べられるようになった猫もいます。

猫と飼い主さんを繋ぐオートフィーダー

いかがでしたでしょうか。猫の様子を見ながらこちらの声も届けられるキャットフードオートフィーダーは「自動でキャットフードを与える」という役割を超えて猫と飼い主さんを繋ぐツールになってきていると思います。

ぜひ、「自動給餌器として」だけでなく猫とのコミュニケーションツールの一つとして考えて購入してみてもいいのではないでしょうか。