添加物

キャットフード 保存料 防腐剤キャットフードについて

キャットフードの保存料の働き。安息香酸Na・ソルビン酸Kは危険?毒性や発がん性を解説!

キャットフードの原材料:保存料 細菌の繁殖による腐敗やカビを防ぐ 保存料は腐敗や細菌の増殖、食中毒などの危険を防ぐために配合される添加物です。 特に加工食品で使用されることが多く、キャットフードでは主にドライフードやおや…

二酸化チタン キャットフード 着色料キャットフードについて

キャットフードの二酸化チタン(白色着色料)の発がん性。フランスでは食品使用禁止に

二酸化チタンは白色の着色料 二酸化チタンはペットフードでは着色料として使用されます。柔らかい白っぽい色をつくり、フードを美味しそうに見せることができる着色料です。 特に国産キャットフードは着色料が使われることが多く、他の…

キャットフード pH調整剤キャットフードについて

キャットフードのpH調整剤。目的や働き、使用される代表的なpH調整剤の種類を紹介

pH調整剤ってどのような原材料なのでしょうか。入れる必要はあるのでしょうか。 pH調整剤は食品添加物の一つで、キャットフードでも使用されることがあります。どのような添加物でどんな働きや目的があって入れられているのか、必要…

プロピレングリコール キャットフードキャットフードについて

キャットフードのPG(プロピレングリコール)は使用禁止。犬猫飼育者は要注意

当サイトでは様々な添加物について目的や安全性など解説してきましたが、キャットフードには使用してはいけない添加物はありませんでしたね。 キャットフードにだけ使用不可な添加物もあるんですか? はい。今回はキャットフードにだけ…

加工でんぷん キャットフードキャットフードについて

キャットフードの加工でんぷん。働きと発がん性、避けたい種類を解説

加工でんぷんが使われているキャットフードを見かけますが、実際のところ安全なのでしょうか? 炭水化物に含まれる「でんぷん」。でんぷんが危険というイメージはないと思いますが、「加工でんぷん」と聞くと、途端に化学的な感じがして…

キャットフードについて

キャットフードの酸化防止剤の働き。危険な酸化防止剤の発がん性を解説!安全な酸化防止剤はある?

キャットフードの酸化防止剤とは 酸化を防ぐ添加物 酸化防止剤はキャットフードの酸化を防ぐために加えられる添加物の一つです。 酸化とは「ある物質が酸素と化合する」ことで、たとえばリンゴが茶色っぽく変色する、鉄が錆びる、など…

調味料 キャットフードキャットフードについて

キャットフードの調味料。使用目的と避けたい化学調味料、調味料を使ったフードも紹介

キャットフードに調味料が配合されていることがありますが、猫にとって必要なんでしょうか? 猫の嗜好性を高めるために調味料が使用されることもありますが、調味料の中には毎日の食事として与えるには好ましくないものもありますね。ど…

トコフェロール キャットフード ビタミンEキャットフードについて

キャットフードのミックストコフェロール。酸化防止剤として働くビタミンE。合成トコフェロールとは?

キャットフードに酸化防止剤として使用されているミックストコフェロール。天然由来だから安全とよく聞きますが、どのような物質なのでしょうか? ミックストコフェロールはビタミンEであり、植物性の油脂から精製されていますよ。 キ…