合成添加物

キャットフード 添加物 グルタミン酸ナトリウムキャットフードについて

キャットフードのグルタミン酸ナトリウム(MSG)。嗜好性を上げる合成調味料の猫への危険性

キャットフードの合成調味料にはどんなものが使われているんですか?猫には危険はないんですか? 合成調味料にもいろいろありますが、主にキャットフードでは「グルタミン酸ナトリウム」というアミノ酸系調味料がよく使用されています。…

枯葉剤 キャットフードキャットフードについて

キャットフードのエトキシキンは危険?食品へは禁止。遺伝毒性や発がん性を解説

キャットフードの酸化防止剤:エトキシキン ゴム固定剤、殺虫剤、農薬や枯葉剤などに利用される合成酸化防止剤 エトキシキン(Ethoxyquin)は、植物成長調整剤や抗酸化剤として使用される合成添加物の一つです。エトキシキン…

キャットフード BHTキャットフードについて

キャットフードの酸化防止剤BHT。発がん性や変異原性、催奇形性、神経障害、肝障害の危険

キャットフードの酸化防止剤:BHT(ジブチルヒドロキシトルエン) 食品から工業品まで幅広く利用された酸化防止剤 BHTは、キャットフードの合成酸化防止剤の一つで、正式名称を「ジブチルヒドロキシトルエン(dibutylhy…

キャットフードについて

キャットフードの酸化防止剤BHA。発がん性の危険がある一方、抑制効果も報告される

キャットフードには合成酸化防止剤を使用した製品もありますが、その代表格がBHAになります。 BHAはロイヤルカナンのキャットフードでも使用されていますよね。 ロイヤルカナンは獣医師が在籍する有名ペットフードメーカーですが…

キャットフード 保存料 防腐剤キャットフードについて

キャットフードの保存料の働き。安息香酸Na・ソルビン酸Kは危険?毒性や発がん性を解説!

キャットフードの原材料:保存料 細菌の繁殖による腐敗やカビを防ぐ 保存料は腐敗や細菌の増殖、食中毒などの危険を防ぐために配合される添加物です。 特に加工食品で使用されることが多く、キャットフードでは主にドライフードやおや…

プロピレングリコール キャットフードキャットフードについて

キャットフードのPG(プロピレングリコール)は使用禁止。犬猫飼育者は要注意

当サイトでは様々な添加物について目的や安全性など解説してきましたが、キャットフードには使用してはいけない添加物はありませんでしたね。 キャットフードにだけ使用不可な添加物もあるんですか? はい。今回はキャットフードにだけ…