nune(ヌーン)キャットフードの口コミ評判、評価、おすすめ商品を徹底解剖!

ヌーン キャットフード
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

鈴木さん

7月に販売を開始したばかりの国産キャットフードnune。まだ口コミや評価の少ないフードですが、どんな 内容でどんな企業が製造販売しているのでしょうか。

2021年7月新発売の国産無添加キャットフード「nune(ヌーン)」

猫田
nune株式会社は、2021年7月に国産ドッグフード、キャットフード「nune(ヌーン)」の一般販売を開始しました。
鈴木さん
まだ販売直後なんですね。
猫田

はい。会社自体も2020年12月設立で、かなり新しい企業です。単品6,050円、定期4,840円(税込)とプレミアムフードの価格帯に該当します。

nune株式会社の代表取締役の佐藤竜斗さんは以前、スマホで鍵がかけられる「キュリオ(Qrio)」という製品を販売するキュリオ株式会社の営業企画部マネージャーをしていました。

鈴木さん

スマートロックの会社からペットフードへ!

やはりペットフードに新しく参入する企業が増えましたね。

猫田

ペット業界は勢いがあるので、今後もを見越して、新事業として会社を立ててペット事業を始める企業も増えてきました。

nune株式会社も資本金が大きいので、その可能性はありますね。nuneではペットフードの他、有田焼のフードボウルなどのペット用品も販売していますが、他事業等は行っていないようです。

レガリエと同じ石川県金沢市のレガールファクトリーの工場で製造

鈴木さん
nuneを製造しているのは金沢市の工場なんですね。
猫田

はい。nuneは石川県金沢市の国内工場で製造とあったので、調べてみたところ、同じく国産キャットフード「レガリエ」と同じ工場ですね。

nune ヌーンキャットフード画像引用元:nune 公式サイト

nuneとレガリエを製造しているのは「株式会社レガールファクトリー」でOEM製造を行っているので、レガリエに続いて製造を始めたのだと思います。nuneは同じような粒の形状で、レガリエと原材料レシピや製法も共通する点は多いと思います。

nune

キャットフード nune
猫田
nuneは販売直後ということもあり、Amazonや楽天、店頭などでの販売はなく、公式オンラインショップからの購入のみとなっています。

原材料からの考察

※公式サイトには原材料表示の詳細記載なし

  • 生肉・生魚を50%使用
  • ニュージーランド・オーストラリア産牛肉
  • 北陸産の魚類使用
  • 酸化防止剤、防かび剤、香料、BHA・BHT、増粘剤、着色料、小麦グルテン、合成保存料、化学調味料が不使用
猫田
さっそく原材料について解説したかったところですが、残念ながらnuneには原材料の詳細はありませんでした
鈴木さん
全原材料表示がないキャットフードだと、なかなか手が出しにくいですね。
猫田

販売開始直後のためかもしれませんが、アレルギーを気にされる方もいますし、よほどブランド力と信頼がない限り、購入前にどんな原材料が使用されているか確認したい方がほとんどだと思います。

公式サイトを見ると、添加物に配慮したグルテンフリーレシピで、生肉・生魚を50%使用した高タンパクなフードのように予想できるので、レシピを公開した方がプラスになりそうですが、何か公開しない理由があるのかもしれません。

商品選びではマイナスポイントになりそうですね。

鈴木さん
気になっている方にとっては、歯がゆいですね。

成分表

公式記載情報なし
猫田
タンパク質量、脂肪、粗灰分などの基本的な成分分析値も含め、成分の詳細はありませんでした。
鈴木さん
シニア猫の飼い主さんは、カルシウム、リン、マグネシウムやカロリーなども気になる方が多いかと思いますが、そういった情報も公開されていないと購入は踏み切れませんね。
猫田
ちなみに同工場で製造しているnuneと同じような原材料を使用しているレガリエは詳細な栄養成分表が公開されています。

まとめ

  • 2021年7月に新発売のキャットフード
  • 原材料、成分詳細等の公式情報はなし

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。

ABOUTこの記事をかいた人

一般社団法人ペットフード協会ペットフード販売士、キャットフード勉強会ディレクターとして、キャットフードに関する情報を提供しています。また、日本化粧品検定協会のコスメコンシェルジュ資格を有し、ペットフードだけでなく化粧品にも精通しています。販売時に必要な知識となる薬機法などについてもご紹介ができます。 日本化粧品検定協会会員。