ジョセラ キャットフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

※こちらの記事はペットフード販売士マッサンのキャットフードの学校より譲受しました。

この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

鈴木さん

ドイツの70年以上の歴史があるペットフードメーカーのキャットフードについて猫田さんに聞いてみます!

ドイツ発のプレミアムキャットフード

鈴木さん
今回はドイツの歴史あるペットフード、飼料メーカーのジョセラの商品ですね。
猫田

読者の方からジョセラに関しての紹介依頼がありました。

ジョセラはペットフードの製造工程は定評があり、ドイツでも人気のメーカーのひとつです。1941年にスタートした飼料の原料を製造する会社からスタートし、70年以上の歴史があります。

ペットフード製造を開始したのは1988年で30年弱です。ペットフード業界では十分な経験もあるメーカーです。

ヒューマングレードの食材を使用したハイグレードな原材料

猫田
遺伝子組み換え食品は使わず、防腐剤、香料も使っていない非常にハイクラスな考え方で製造されています。
鈴木さん
食材は人間が食べられるレベルのものを使っていますか?
猫田

肉と魚は人間の食用に合格するものを使用しているということですが、原材料に家禽ミートと書かれている点が気になります。

しかしドイツ農業組合のDLG-Plusの認定を受けることで一定の原材料の品質証明がなされています。ヨーロッパらしく、ペットフードの品質の管理には力を入れていることはしっかりと伝わってきます。

猫用のグレインフリーが発売されました

猫田

ジョセラから6ヶ月~成猫用のグレインフリーフードが発売されました。

現在はドッグフードの一種類だけがグレインフリーのものがあるだけで、キャットフードは販売されていません。しかしヨーロッパのペットフードらしく本国ではグレインフリーは販売されているようです。

またグレインフリー以外のシリーズも大豆、小麦、着色料、防腐剤を使わず、アレルギー面は考慮されています。

鈴木さん
以前はグレインフリーもありませんでしたが、子猫用から高齢猫用、長毛種用など一気にラインナップが増えましたね。
猫田
子猫用、成猫用、グルメ、消化器、低アレルギー、グレインフリー、減量、長毛猫、腎不全などかなりのシリーズを揃えています。
鈴木さん
初回購入30%オフなんですね!価格もグレインフリーは2kg2,514円なので試しやすい価格で好印象です。

まとめ

  • ドイツ発のプレミアムペットフード
  • 高品質な原材料を使っている
  • グレインフリーを含む豊富なラインナップ
鈴木さん
ドイツのキャットフード、ジョセラについて教えてもらいました。グレインフリーを含む豊富なラインナップで今後期待できるキャットフードになっていきそうな予感がしました。
このキャットフードの口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 1 口コミ
キャットフード名: ネイチャーキャット
フード利用期間: 2ヶ月
愛猫の年齢: 7歳

全く見たことがなかったので購入してみました。値段が安くいいのですが、買ってから気付いた乾燥家禽の文字。乾燥家禽(鶏、七面鳥)なので大丈夫なのでしょうか。気になるところではあります。品質に問題は感じられません。まだ使用して2袋目(2ヶ月)なので今後に期待して星3つとしておきます。

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。