AIM30 キャットフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!腎臓病予防が可能に?

AIM30 猫aim キャットフード 腎臓病
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

鈴木さん

株式会社マルカンが販売を開始したAIM30キャットフード。これまで猫が避けて通れないと考えられていた慢性腎臓病への予防効果が期待されるフードということで注目の製品です。

どんなフードになっているのかさっそく猫田さんに聞いてみましょう。

<2022年3月1日>腎臓病予防が期待されるキャットフード「AIM30」がマルカンから新発売

猫田

2022年3月1日に株式会社マルカン(サンライズ事業部)から、「A-30」を配合し腎臓の健康維持に配慮したキャットフード「AIM30」が発売されました。

これまでAIM研究の第一人者である東大宮崎徹教授は製品化のために長年開発を行ってきましたが、コロナや資金不足のために商品開発は一時中止となっていました。

その後メディアに取り上げられたことをきっかけに、たった2週間で1億4,000万円寄付金が集まり注目を集めたことで開発が再開され、現在の製品化へ至りました。

鈴木さん

一時中断まで追い込まれたところから、予定通り2022年に発売できるようになるなんてすごいですね。

寄付金が短期間でこれだけ集まったことも、猫を飼っている方たちの猫の腎臓病予防への深い関心と、長生きして欲しいという切実な思いがわかります。 

猫のAIMに働きかけるアミノ酸「A-30」とは?

鈴木さん
AIM30の「A-30」とはなんでしょうか?
猫田

A-30は猫のAIMの働きを助けるアミノ酸で、具体的になんというアミノ酸かは公式サイトには記載されていません。

AIMは通常、腎臓にゴミが溜まるとタンパク質の結合体から単体のAIMになり、腎臓の糸球体にたまったゴミ(老廃物など)に付着することで、他の細胞にゴミの存在を知らせ、腎臓を定期的に綺麗にする働きがありますが、猫の場合、腎臓にゴミが溜まってもAIMが単体になることがなく機能しません。

この慢性的に腎臓にゴミがたまることで、炎症をおこしたり機能が低下し、徐々に慢性腎臓病になることを東大の宮崎徹教授がAIM研究で発見しました。

猫 腎臓病 AIM

慢性腎臓病予防が期待されるAIMとは?AIM活性剤入りフードがついに製品化!

2021年8月11日
鈴木さん
なるほど…AIMが機能するようになれば、猫が慢性腎臓病になりにくくなるんですね!
猫田

そういうことのようです。今回発売されたAIM30に配合される「A-30」というアミノ酸は、通常機能しない猫のAIMに働きかけることから、これまでたまりっぱなしだった腎臓のゴミを定期的に掃除できるようになるということで、腎臓病の予防への効果が期待されています

AIM30 マルカン 
画像引用元:AIM30公式サイト|マルカン

ただ一点、誤解してはいけないのがこちらの製品は、「療法食」ではないということです。治療を目的としたものではなく一般的な総合栄養食なので、すでに腎臓病で進んでいて獣医師さんから療法食を与えるよう指示がある場合は、対象外となります。

また、AIM活性剤については以下のような回答がありました。

「A-30」はアミノ酸の一種ですので、原材料の「アミノ酸類」に含まれております。『A-30』の配合量は、全品に差は無く同一量でございます。宮崎教授のご指導のもと、導き出された適量を本品に配合しております。

AIM30はアミノ酸類に含まれますが、全品に差はなく同一量とのことです。ではさっそく製品について見ていきましょう。

AIM30のラインナップ

ラインナップ 容量
室内成猫用健康な尿路・毛玉ケア600g
室内避妊・去勢後成猫用健康な尿路・毛玉ケア600g
11歳以上の室内猫用腎臓の健康ケア600g
11歳以上の室内避妊・去勢後猫用腎臓の健康ケア600g
15歳以上の室内猫用腎臓の健康ケア600g
20歳を迎える室内猫用腎臓の健康ケア600g
室内成猫用健康な尿路・毛玉ケア80g(おためしパック)
室内避妊・去勢後成猫用健康な尿路・毛玉ケア80g(おためしパック)
11歳以上の室内猫用腎臓の健康ケア80g(おためしパック)
11歳以上の室内避妊・去勢後猫用腎臓の健康ケア80g(おためしパック)
15歳以上の室内猫用腎臓の健康ケア80g(おためしパック)
20歳を迎える室内猫用腎臓の健康ケア80g(おためしパック)

AIM30 11歳以上の室内避妊・去勢後猫用 腎臓の健康ケア

created by Rinker
サンライズ
¥480 (2022/05/26 10:04:36時点 Amazon調べ-詳細)
穀物トウモロコシ、グルテンミール、小麦粉
ポイントAIMの働きを助けるA-30を配合
ミネラル値を調整
実売価格3,980円/600g
1kgあたり6,633.3円
第一原料トウモロコシ
生産国日本
メーカー日本
販売元株式会社マルカン
サンライズ事業部
猫田
種類はたくさんありますが、腎臓の健康ケアを目的とした11歳以上を対象にした製品について見ていきたいと思います。

原材料からの考察

トウモロコシ、グルテンミールチキン、ビーフ、ポーク、動物性油脂小麦粉フィッシュエキス、ローストアマニ、食物繊維、植物性油脂、酵母チキンレバーパウダー、おからパウダー、まぐろ・かつお削りぶしパウダー乳酸菌、アガリクス、クランベリー、セサミン、ミネラル類(P、Na、Cl、Ca、K、Zn、Fe、Cu、Co、Mn、I)、アミノ酸類(シスチン、メチオニン、タウリン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、K3、コリン、ニコチン酸、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、調味料、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブ抽出物)
猫田
公式サイトで特に触れられていないので分かりませんが、おそらくA-30はアミノ酸類に含まれているのでしょう。
鈴木さん
他の原材料はどうでしょうか?
猫田

メインの原材料はトウモロコシとグルテンミールです。また小麦粉も使用されているので、かなり穀物の割合は高いと思います。

また、肉にはチキンやビーフ、ポーク、動物性油脂、フィッシュエキス、まぐろ、かつお(かつおぶし)など、多種類な動物原料が使用されています

鈴木さん
つまりどういうことでしょうか…?
猫田

正直、原材料だけで見ると、あまり高評価とはいえません。

穀物でも、グルテンが含まれない米やオート麦という選択肢がありますし、じゃがいも、サツマイモなどの芋類、豆類も炭水化物源となります。あえて穀物アレルギーのリスクが高い小麦やトウモロコシを配合したのは、気になるところです。

鈴木さん
600gで3,980円という金額を見ると、原価の低いトウモロコシや小麦ではなく、もう少しこだわってほしかったという気持ちは出てしまいますね…。
猫田

また、動物原料もわざわざ多くの種類を使用しているので、食物アレルギーのある猫はアレルゲンが含まれないか確認した方がいいかもしれません。

ただ、スーパーフードのアガリクスやアマニ、腸内環境を整える酵母や乳酸菌、また抗酸化作用のあるクランベリー、ゴマに豊富なポリフェノールのセサミンなど嬉しい原材料も配合されています。そして何より腎臓病に配慮できるという点は大きな魅力だと思います。

成分

成分表たん白質31.0%以上
脂質8.9%以上
粗繊維4.0%以上
灰分9.0%以下
水分10.0%以下
カルシウム約1.0%
リン約0.9%
マグネシウム約0.085%
カロリー100g295kcal
鈴木さん
成分についてはいかがでしょうか?
猫田

腎臓病に配慮するものだとタンパク質を抑えたものが多い中、タンパク質量は31%と予想より高めだったのは意外でした。A-30を含め、アミノ酸が配合されているので、植物原料が多くてもタンパク質量が多くなっているのかもしれません。

また、ミネラル値ではカルシウム・リン・マグネシウムの比率は理想的です。ナトリウム量にも配慮しているようです。

まとめ

  •  初!腎臓病予防が期待できるフードが新発売
  • A-30は腎臓の健康に重要な猫AIMに働きかける
  • 療法食ではなく、あくまで総合栄養食
  • 原材料は穀物がメイン
  • ミネラル値が調整されている
  • 価格は高め
Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

キャットフード勉強会
Average rating:  
 0 reviews

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。

ABOUTこの記事をかいた人

一般社団法人ペットフード協会ペットフード販売士、キャットフード勉強会ディレクターとして、キャットフードに関する情報を提供しています。また、日本化粧品検定協会のコスメコンシェルジュ資格を有し、ペットフードだけでなく化粧品にも精通しています。販売時に必要な知識となる薬機法などについてもご紹介ができます。 日本化粧品検定協会会員。