プロフェッショナル・バランスの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

プロフェッショナル・バランス pHコントロール&エクストラケア
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

鈴木さん

国内ペットフード大手企業のペットラインから販売されているプロフェッショナル・バランス。下部尿路、腎臓へのケアに注目した総合栄養食です。

国内ペットフード企業のペットラインから販売されているプロフェッショナルバランス

猫田
ペットラインといえばメディファス、キャネットチップ、こく旨リッチ、恋ごころなどを販売している大手メーカーです。そのペットラインから麻布大学獣医学部と共同研究を行った成果を生かしたpHコントロール&エクストラケアのプロフェッショナルバランスがあります。
鈴木さん
ペットラインはメディファスもそうですが、下部尿路へのケア商品に力を入れている印象がありますね。
猫田

やはり猫といえば尿路結石といえる位に下部尿路の病気は多いですから、健康なときであっても、普段の食事から考えていくという姿勢なのかもしれませんね。

プロフェッショナル・バランス pHコントロール&エクストラケア 避妊・去勢した愛猫用

created by Rinker
ペットラインプロバラ
¥3,855 (2019/08/22 01:28:15時点 Amazon調べ-詳細)
穀物穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)
ポイント下部尿路に配慮した製品
実売価格2kg/3,855円
1kgあたり1,927円
第一原料穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)
生産国日本
メーカー日本
販売元ペットライン株式会社

原材料からの考察

穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)肉類(チキン乾燥粉、畜肉乾燥粉※、チキンレバーパウダー、ささみパウダー)魚介類(魚粉:DHA・EPA源、フィッシュエキス)豆類(おから)、油脂類(牛脂、ガンマ-リノレン酸)、セルロース、糖類(フラクトオリゴ糖)、セレン酵母、シャンピニオンエキス、共棲発酵エキス(乳酸菌、納豆菌、酵母菌)卵類(卵黄粉末:グロビゲン)ビール酵母、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン、トリプトファン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)※牛・豚もしくはいずれかを含む
猫田
こうしてみますと原材料がどうといった視点よりも、栄養素やpHコントロールに視点を向けて考えている商品であるように感じます。
鈴木さん
畜肉乾燥粉については牛・豚もしくはいずれかを含むというアバウトな感じも凄いですね(笑)
猫田

原材料となってしまえば違いはないという考えの基でしょうか。加工後に栄養分としてみれば違いはないということかと思います。

鈴木さん
そうした点とは反対に、共棲発酵エキスの配合がありますね!
猫田

こちらの注目点は納豆菌ではないでしょうか。最近納豆菌の良さが再確認されていて猫も納豆菌の恩恵を受けられると言われています。その他にもフラクトオリゴ糖、セレン酵母、ビール酵母も含まれていて、健康に配慮していることが伺えます。

ペットラインではこの共棲発酵エキス(乳酸菌、納豆菌、酵母菌)のことをLBSカルチャーと名付けているようで、「体にいい成分」として健康維持、免疫力維持、お口の環境に配慮、皮膚被毛の健康維持に配慮、腸内環境を整える、便臭に配慮といったポイントを上げています。

プロフェッショナル・バランス pHコントロール&エクストラケア 避妊・去勢した愛猫用 成分表

成分(保証分析値) 粗タンパク質30%
粗脂肪9%
粗繊維7.5%
粗灰分9%
水分10%
カロリー350kcal/100g

全商品紹介

created by Rinker
ペットラインプロバラ
¥3,855 (2019/08/22 01:28:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ペットラインプロバラ
¥3,855 (2019/08/22 01:28:15時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ペットラインプロバラ
¥3,855 (2019/08/22 01:28:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ペットラインプロバラ
¥3,855 (2019/08/22 01:28:17時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

  • 国内大手ペットフード企業のペットラインのブランド
  • pHコントロール&エクストラケアと腎臓の健康維持がある
  • 1歳までの子ねこ用、避妊・去勢した愛猫用、11歳から、腎臓の健康維持の4種類がある
  • 菌で体内環境の改善を期待
鈴木さん
穀物が多く含まれ、グレインフリーではありませんが、科学的な考えで作られたキャットフードであることがわかります。下部尿路が気になっている場合は選択肢に入ってくるキャットフードではないでしょうか。
このキャットフードの口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

プロフェッショナル・バランス
平均:  
 0 口コミ

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。