ミャウミャウ(Miaw Miaw)キャットフードの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

MiawMiaw ミャウミャウ キャットフード
この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

鈴木さん

ペットショップからホームセンターやスーパーまで様々な店舗で購入できるミャウミャウ(Miaw Miaw)キャットフードについて、猫田さんに解説してもらいます!

黒缶を販売するアイシア株式会社

猫田
子猫の顔のパッケージが印象的なミャウミャウ(Miaw Miaw)キャットフードは、アイシア株式会社が販売するキャットフードブランドです。
鈴木さん
アイシアって他のキャットフードでも聞いたことがあります。
猫田

アイシア株式会社といえば、40年以上の販売実績を誇るロングセラー商品「黒缶」が有名かと思います。ミャウミャウも黒缶と同じタイ産で、全国のペットショップやホームセンターで買い求めることができます。価格も良心的で多くの飼い主さんが購入しやすい価格帯に設定されています。

黒缶も商品は豊富ですが、ラインナップはミャウミャウの方がさらに多く、パウチ・缶詰め・ソフトドライ・ドライなど非常に商品数・味の種類が多いのが特徴です。

鈴木さん
ミャウミャウのパウチだけでペットフードコーナーのスペースをかなり占めていることもありますよね!笑

水産加工大手食品会社マルハニチロのグループ会社

猫田
ミャウミャウや黒缶を販売するアイシア株式会社についてもう少し掘り下げてみましょう。アイシア株式会社はあの「マルハニチロ株式会社」のグループ会社です。
鈴木さん
マルハニチロ!冷凍食品でお馴染みですね!
猫田

はい、ご存知の通りマルハニチロは冷凍食品や缶詰、レトルト食品などでロングセラー商品をたくさん開発販売してきた大手食品加工会社です。もともと水産加工や遠洋漁業から始まった1880年創業の老舗企業で、現在は従業員数1万2,335人を抱える大企業に成長しました。

マルハニチロという漁業や水産加工に強い企業がグループ会社にあるということも、低価格で多品目の商品が提供できる理由の一つかと思います。 

ミャウミャウの商品ラインナップ(総合栄養食)

ミャウミャウキャットフード

一般食やおやつ、スナックなど9シリーズを含めると表にはできないほどの長さになってしまうので、総合栄養食の商品ラインナップだけご紹介したいと思います。

総合栄養食味(対応年齢)
MiawMiawジューシー(ウェット)
70gパウチ
ほろほろチキン(子ねこ用)
あじわいまぐろ(子ねこ用・成猫用・18歳頃)
おさかなミックス(成猫用・15歳頃・18歳頃)
おにくプラス(成猫用)
シーフードブレンド(成猫用)
とりももほぐしみ(成猫用)
ふっくらしらす(成猫用)
香るおかか(成猫用)
しっとりサーモン(成猫用)
ごちそうたい(成猫用)
ぜいたく舌平目(成猫用)
ベジタブルプラス(成猫用)
やわらかビーフ(成猫用)
MiawMiawカリカリ小粒タイプ(ドライ)
270g
おにくとおさかなブレンド(子猫用)
かつお味(成猫用・シニア猫用)
まぐろ味(成猫用・シニア用)
ささみ味(成猫用)
まぐろ味(成猫用)
MiawMiawやわらか小粒(ソフトドライ)
240g(40g×6袋)
チキン味(成猫用)
まぐろ味(成猫用)

ミャウミャウ ジューシー あじわいまぐろ 子猫用

原材料からの考察

魚介類(カツオ、マグロ、青魚、フィッシュペプチド)、鶏肉、たんぱく加水分解物、小麦グルテン、油脂類(鶏脂、大豆油)、乾燥全卵、エンドウたんぱく、糖類(ショ糖、オリゴ糖)、乾燥卵黄、増粘安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、ミネラル類(Ca、P、Fe、Cu、Mn、Zn、I、Se)、ポリリン酸Na、調味料、着色料(二酸化チタン、三二酸化鉄、カラメル、β−カロテン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、タウリン、発色剤(亜硝酸Na)
猫田
魚介類が最も多く、赤身魚がメインに使用されています。赤身魚は白身魚に比べてパワフルで満足感のあじわいや香りが期待できます。また鶏肉や乾燥全卵も使用されているため、嗜好性も高いのではないでしょうか。
鈴木さん
この魚介類の「フィッシュペプチド」とはなんですか?
猫田

フィッシュペプチドとは魚に含まれるタンパク質を分解したものです。タンパク質は最も小さいアミノ酸が複数つながってペプチドになり、さらに合成されたのがタンパク質という形なので、ペプチドはタンパク質とアミノ酸の間の状態の物質と言えます。タンパク質はアレルギーの原因になるのでアレルギー対策とも考えられます。

ただペプチドに自然になるわけではないかと思うので、魚のタンパク質になんらかの手を加えてペプチドの形にしているのでしょう。

鈴木さん
気になる点はありますか?
猫田

総合栄養食として気になるのは、添加物が多いことでしょうか。食感や味を調えるために加えられる増粘安定剤や調味料、また見た目を良くするために加えられる着色料や発色剤は、すべて合成添加物であり自然由来のものではありません。

おやつ程度であれば気にならないかもしれませんが、今回紹介しているのは毎日与える総合栄養食なので、気にされる方はより多いかと思います。

成分表

成分(分析値)粗タンパク質8.7%以上
粗脂肪2.4%以上
粗繊維0.1%以下
灰分2.8%以下
水分84.5%以下
カロリー53kcal/70g(1袋)
75.7kcal/100g

まとめ

  • 黒缶などを販売するアイシア株式会社から発売
  • マルハニチロのグループ会社
  • 商品ラインナップが豊富でお手頃価格で購入可
  • 添加物の多さは気になる
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

ミャウミャウ
平均:  
 0 レビュー

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。

ABOUTこの記事をかいた人

【監修・執筆】鈴木利奈

一般社団法人ペットフード協会ペットフード販売士、キャットフード勉強会ディレクターとして、キャットフードに関する情報を提供しています。また、日本化粧品検定協会のコスメコンシェルジュ資格を有し、ペットフードだけでなく化粧品にも精通しています。販売時に必要な知識となる薬機法などについてもご紹介ができます。 日本化粧品検定協会会員。