devoted フリーランチキンの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

鈴木さん

フリーランチキンの肉原材料の配合量が90%という最も肉食らしい食事のひとつ、デボーテッド。イギリスのメーカーで日本にも輸入代理店があります。

東京にS.H aileという実店舗をもつ株式会社プラスジェイが輸入代理店

猫田

世田谷区砧にS.H.aileというお店を持つ株式会社プラスジェイさんが輸入代理店のデボーテッド。

現在はスコティッシュサーモンとフリーランチキンが販売されています。

どちらもグレインフリーで新しく調理した新鮮な魚、鶏が使用されています。これはおそらく生肉を仕入れて工場で調理加工をして使用しているものと思われます。

devoted フリーランチキン

原材料からみる考察

新規調製した新鮮鶏肉(67%)、サツマイモ、乾燥カモ肉(8%)乾燥七面鳥肉(8%)乾燥鶏肉(5%)、チキンスープ(2%)、アルファルファ、グリーンピース繊維、ミネラル、ビタミン、イトラン、クランベリー、マリーゴールド、アニスの実、コロハ
猫田

フリーランというだけあり、放し飼いの鶏とカモを使用しています。鶏肉が67%、乾燥カモ肉が8%、乾燥七面鳥肉が8%、乾燥鶏肉5%で、これだけで88%が肉原料という非常に豪華な仕上がりです。チキンスープもいれるとなんと90%。

その分他の原材料はすくなく、サツマイモ、アルファルファ、グリーンピース繊維、イトラン(ユッカ)、クランベリー、マリーゴールド、アニスの実、コロハの8種類となっています。

鈴木さん
90%も肉原料が使われていたら相当高タンパクなキャットフードになっているのですか?
猫田
粗タンパク質が45%ありますのでかなり高タンパクなキャットフードと言えると思います。

デボーテッド フリーランチキン 成分表

成分(保証分析値)粗タンパク質45%以上
粗脂肪21%以上
粗繊維2%以下
粗灰分10.5%以下
オメガ6脂肪酸4.3%
オメガ3脂肪酸0.61%
このキャットフードの口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 0 口コミ

口コミは即時公開されず、管理人により一括チェック、公開されます。