アカナの口コミ評価、評判、おすすめ商品を徹底解剖!

※こちらの記事はペットフード販売士マッサンのキャットフードの学校より譲受しました。

この製品の口コミはサイト下部

本日のテーマ

鈴木さん

オリジンと同じカナダのチャンピオンペットフーズ社が発売しているアカナシリーズについて解説してもらいます。

自社工場を持つチャンピオンペットフーズ社

猫田
チャンピオンフーズ社製造の日本で手に入るキャットフードはオリジン、アカナがありますが、ファインペッツを販売している株式会社エブリワンズも元々はチャンピオンペットフーズ社の輸入総代理店だった繋がりがあります。
鈴木さん
ファインペッツはチャンピオンフーズ社のレシピを参考にさせてもらってオーストラリアで作り、クオリティを守りつつコストを下げているんでしたよね。
猫田

そうでしたね。アカナはカナダの地元産原材料にこだわり、外注をしない完全自社生産です。

更にドライフード製造時に水を足さず、生の食材から出る自然な水分だけでスチーム調理を行っているなど、徹底した製造管理がなされています。

アカナ ワイルド プレーリーについて

穀物グレインフリー
ポイント豊富な肉原料
実売価格6,264円/1.8kg
1kgあたり約3,480円
第一原料新鮮骨なし鶏肉
生産国カナダ
メーカーカナダ
販売元有限会社サウスカレンツ
猫田
アカナのキャットフードの中でも一番人気のシリーズでチキン、七面鳥を主原料として、鶏レバーやスズキ目の天然パーチも配合されています。
鈴木さん
人気の理由は日本のプレミアムフード市場で人気のある鶏肉だからですね。

原材料からの考察

新鮮骨なし鶏肉(18%)乾燥鶏肉(17%)乾燥七面鳥肉(9%)新鮮骨なし七面鳥肉(6%)鶏肉脂肪(5%)ヒヨコ豆赤レンズ豆鶏レバー(5%)新鮮骨なしイエローパーチ(4%)グリンピース緑レンズ豆新鮮全卵(3%)イエローピースニシン油(3%)、アルファルファ、乾燥昆布、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、リンゴ、梨、クランベリー、チコリー根、タンポポ根、カモミール、ペパーミントリーフ、ジンジャールート、キャラウェイシード、ターメリック、ローズヒップ、フリーズドライ鶏レバーフリーズドライ七面鳥レバーフリーズドライ鶏肉フリーズドライ七面鳥肉
猫田

生肉と乾燥とフリーズドライのチキンとターキー、鶏レバー、パーチ、新鮮全卵、ニシン油で計70%も動物性原材料が占めています。アカナはこの辺りも非常に人気の理由になっていますね。

そして残り30%が全て野菜とフルーツで占められています。日本で手に入るグレインフリーキャットフードの中でも見本のようなキャットフードのひとつです。

鈴木さん
成分表からはどうですか?
猫田
オメガ6、3のバランスもよく、カルシウム:リン:マグネシウムの配分もよく、タウリンも含まれていて申し分ありません。タンパク質は35%と高めですが、グレインフリーの中では丁度真ん中の配合量ですね。

アカナ ワイルド プレーリーキャットの成分表

成分(保証分析値) たんぱく質35%以上
脂質20%以上
繊維3%以下
水分10%以下
カルシウム1.2%以上
リン1%
マグネシウム0.1%
オメガ6脂肪酸3%以上
オメガ3脂肪酸0.5%以上
エネルギー406kcal/100g

その他の成分表

ビタミン&ミネラルビタミンA18KIU/kg
ビタミンD32600IU/kg
ビタミンE270IU/kg
ビタミンB1(チアミン)35mg/kg
ビタミンB2(リボフラビン)38mg/kg
ビタミンB3(ナイアシン)430mg/kg
ビタミンB5(パントテン酸)44mg/kg
ビタミンB6(ピリドキシン)42mg/kg
ビタミンB120.4mg/kg
ビオチン0.8mg/kg
葉酸6.3mg/kg
コリン2,400mg/kg
ビタミンK0.2mg/kg
ミネラルソディウム0.45%
塩化物0.48%
カリウム0.80%
200mg/kg
亜鉛206mg/kg
24mg/kg
マンガン24mg/kg
ヨウ素1.7mg/kg
セレン1.0mg/kg
アミノ酸リジン2.2%
トレオニン1.4%
メチオニン0.7%
イソロイシン1.4%
ロイシン2.5%
バリン1.6%
アルギニン2.4%
フェニルアラニン1.5%
ヒスチジン0.7%
トリプトファン0.35%
システイン0.4%
チロシン1.0%
タウリン0.2%
配合植物チコリー根500mg/kg
タンポポ根250mg/kg
カモミール150 mg/kg
ペパーミントリーフ150mg/kg
ジンジャールート150mg/kg
キャラウェイシード150mg/kg
ターメリック150mg/kg
ローズヒップ150mg/kg

アカナ パシフィカキャットについて

猫田
タラ、ニシン、カレイを主原料にした魚系グレインフリーキャットフードです。
鈴木さん
サーモンではなくて、タラ、ニシン、カレイとは珍しいですね!
猫田
カナダはアトランティックサーモン、ギンサケ、キングサーモンの主産地で主要4か国のうちのひとつなのでかなり意外でした。

原材料からの考察

新鮮骨なしニシン(30%)乾燥ニシン (15%)乾燥タラ(12%)新鮮骨なしカレイ(5%)新鮮骨なしシロガネダラ(5%)ヒヨコ豆赤レンズ豆、キャノーラ油、グリンピース緑レンズ豆イエローピースニシン油(3%)、日干しアルファルファ、乾燥昆布、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、リンゴ、梨、クランベリー、チコリー根、タンポポ根、カモミール、ペパーミントリーフ、ジンジャールート、キャラウェイシード、ターメリック、ローズヒップ、フリーズドライニシンフリーズドライヘイクフリーズドライカレイ
猫田
生、乾燥、フリーズドライ含めてニシン、タラ、カレイ、シロガネダラの配合量が70%を占めます。肉類よりも魚類の方が原材料費が高価になりがちにもかかわらず非常に豊富な海産物を使用しています。しかもこの魚の全てが天然魚ということなので海産物豊富なカナダらしいといえます。
鈴木さん
気になる点はありますか?
猫田
基本的にはチキンと同じく申し分ない配慮がされていますが、魚系キャットフードならではのオメガ3の配合量が多くなっています。オメガ6:オメガ3が約1:0.87です。

アカナ パシフィカキャットの成分表

成分(保証分析値) たんぱく質35%以上
脂質20%以上
繊維3%以下
水分10%以下
カルシウム1.6%以上
リン1.3%
マグネシウム0.1%
オメガ6脂肪酸2.3%以上
オメガ3脂肪酸2%以上
ビタミン&ミネラルビタミンA56KIU/kg
ビタミンD32550IU/kg
ビタミンE390IU/kg
ビタミンB1(チアミン)78mg/kg
ビタミンB2(リボフラビン)52mg/kg
ビタミンB3(ナイアシン)175mg/kg
ビタミンB5(パントテン酸)47mg/kg
ビタミンB6(ピリドキシン)42mg/kg
ビタミンB120.5mg/kg
ビオチン0.8mg/kg
葉酸4.3mg/kg
コリン3,180mg/kg
ビタミンK0.2mg/kg
ミネラルソディウム0.69%
塩化物1.00%
カリウム0.90%
150mg/kg
亜鉛240mg/kg
25mg/kg
マンガン26mg/kg
ヨウ素3.2mg/kg
セレン1.7mg/kg
アミノ酸リジン2.8%
トレオニン1.5%
メチオニン0.9%
イソロイシン1.5%
ロイシン2.7%
バリン1.8%
アルギニン2.4%
フェニルアラニン1.5%
ヒスチジン0.8%
トリプトファン0.35%
システイン0.3%
チロシン1.0%
タウリン0.2%
配合植物チコリー根500mg/kg
タンポポ根250mg/kg
カモミール150 mg/kg
ペパーミントリーフ150mg/kg
ジンジャールート150mg/kg
キャラウェイシード150mg/kg
ターメリック150mg/kg
ローズヒップ150mg/kg
エネルギー406kcal/100g

アカナ グラスランドキャットについて

鈴木さん
アカナの中でも異色な原材料を使用したキャットフードですね。
猫田
世界的には珍しくありませんが、日本では余り食べさせる習慣のない羊肉、鴨肉などを使用したキャットフードです。

原材料からの考察

新鮮骨なし羊肉(15%)乾燥羊肉(13%)新鮮骨なし鴨肉(8%)乾燥タラ(7%)鴨肉脂肪(5%)緑レンズ豆新鮮骨なしイエローパーチ(5%)乾燥ニシン(5%)赤レンズ豆乾燥サーモン(4%)ヒヨコ豆グリンピースニシン油(3%)新鮮全卵(3%)羊肉脂肪(2%)、日干しアルファルファ、乾燥昆布、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、リンゴ、梨、クランベリー、チコリー根、タンポポ根、カモミール、ペパーミントリーフ、ジンジャールート、キャラウェイシード、ターメリック、ローズヒップ、フリーズ羊レバーフリーズドライ鴨レバーフリーズドライ羊肉
猫田
牧場育ちの羊肉、放し飼いの鴨肉、タラ、パーチ、ニシン、サーモンと多岐に渡る肉原材料が使用されています。
鈴木さん
人間からみてもおいしそうな原材料ですね!
猫田
羊肉とは非常に豪華な感じがしますね。因みに鴨肉は日本でいうあひるの肉だと思います。
鈴木さん
成分はだいたいワイルド プレーリーキャットと同じような感じですね!

アカナ グラスランドキャットの成分表

成分(保証分析値) たんぱく質35%以上
脂質20%以上
繊維3%以下
水分10%以下
カルシウム1.8%以上
リン1.5%
マグネシウム0.1%
オメガ6脂肪酸2.5%以上
オメガ3脂肪酸1%以上
ビタミン&ミネラルビタミンA34KIU/kg
ビタミンD32800IU/kg
ビタミンE335IU/kg
ビタミンB1(チアミン)75mg/kg
ビタミンB2(リボフラビン)48mg/kg
ビタミンB3(ナイアシン)375mg/kg
ビタミンB5(パントテン酸)42mg/kg
ビタミンB6(ピリドキシン)42mg/kg
ビタミンB120.2mg/kg
ビオチン0.8mg/kg
葉酸5.0mg/kg
コリン2,700mg/kg
ビタミン0.2mg/kg
ミネラルソディウム0.62%
塩化物0.76%
カリウム0.80%
212mg/kg
亜鉛235mg/kg
30mg/kg
マンガン24mg/kg
ヨウ素2.2mg/kg
セレン1.2mg/kg
アミノ酸リジン2.4%
トレオニン1.4%
メチオニン0.7%
イソロイシン1.3%
ロイシン2.4%
バリン1.6%
アルギニン2.3%
フェニルアラニン1.4%
ヒスチジン0.7%
トリプトファン0.34%
システイン0.4%
チロシン0.9%
タウリン0.2%
配合植物チコリー根500mg/kg
タンポポ根250mg/kg
カモミール150 mg/kg
ペパーミントリーフ150mg/kg
ジンジャールート150mg/kg
キャラウェイシード150mg/kg
ターメリック150mg/kg
ローズヒップ150mg/kg
エネルギー406kcal/100g

まとめ

  • 自社工場で製造
  • 地元産の原材料を使用し外注しない
  • どのシリーズも肉原料を70%をラインとし、30%を野菜とフルーツにしている
鈴木さん
地元産の原材料を使い、管理された自社工場で製造したキャットフード。日本では上位フードともいえるオリジンの方が有名ですが、アカナの品質の高さは折り紙付きです。
このキャットフードの口コミを投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均:  
 2 口コミ
by みこと on アカナ
キャットフード名: パシフィカキャット
フード利用期間: 3年
愛猫の年齢: 6歳

パシフィカキャットです。ドライフードを残しがちで、余り食べてないときはウェットフードを上げてたんですが、アカナは匂いも味も好みなのか残すことがなくなりました。アカナにしてからずっとアカナでなにも不満はないんですが、ただ値段が高いです。

by まみ on アカナ
キャットフード名: グラスランドキャット
フード利用期間: 1ヶ月
愛猫の年齢: 3歳

ワイルドプレイリーキャットからグラスランドキャットに変えたら全然食べない(笑)珍しいからと思ったけど、ワイルドプレイリーキャットの方がずっと好きそうです。猫って人間みたいにラムが苦手とか好き嫌いはありますか?