栄養素

キャットフード スレオニンキャットフードについて

キャットフードのスレオニン(トレオニン)。脂肪肝予防、美しい被毛や爪を維持する必須アミノ酸

キャットフードのアミノ酸:スレオニン(トレオニン) キャットフードのスレオニンは、歴史上最後に発見された必須アミノ酸で、成長促進や脂肪肝の抑制する働きがあります。 日本ではスレオニンやトレオニンの2つの読み方がありますが…

キャットフード リシンキャットフードについて

キャットフードのリジン(リシン)。不足しやすい必須アミノ酸!ヘルペスウイルスやくしゃみへの効果

キャットフードのアミノ酸:リジン(Lysine) リジンは猫の必須アミノ酸のひとつで、タンパク質の構成成分として身体組織の修復や、脂肪酸を運搬する働きがあります。 リジンは猫の必須アミノ酸の中でも不足しやすいアミノ酸です…

キャットフード ロイシンキャットフードについて

キャットフードのロイシン。必須アミノ酸でタンパク質合成を促進、筋肉増強に役立つ!

キャットフードのアミノ酸:ロイシン (leucine) ロイシン(leucine)は、必須アミノ酸のひとつで、細胞内外の情報伝達物質としてタンパク質生合成の促進や筋肉組織を維持する働きがあります。 ロイシンと同じく必須ア…

キャットフード コリンキャットフードについて

キャットフードのコリン。生体膜を構成、神経伝達物質アセチルコリンとして脳や認知機能をサポート

キャットフードの栄養素:コリン(Choline) コリンは、水溶性のビタミンB群に似た生理作用をもつ栄養素(ビタミン様物質)です。 他のビタミンより多くの量を必要とします。コリンは肝臓で合成できるため、人にとっては必須栄…

キャットフード ビタミンB12キャットフードについて

キャットフードのビタミンB12(コバラミン)。造血作用やDNA合成、葉酸活性化などに関与

キャットフードの栄養素:ビタミンB12(コバラミン) 最も大きくて複雑なビタミン ビタミンB12は、金属元素のコバルトを含む最も複雑で大きなビタミンで、水溶性のビタミンB群の一種です。 コバラミン、シアノコバラミンとも呼…

キャットフード ビオチン biotin ビタミンB7キャットフードについて

キャットフードのビオチン(ビタミンB7・H)卵白や抗生物質でビオチン欠乏を起こす

キャットフードの栄養素:ビオチン(ビタミンB7・ビタミンH) 猫はビオチン推奨量が定められている ビオチン(biotin)はビタミンB群の一種で、糖質・脂質・アミノ酸などエネルギー源となる栄養素の代謝に関わっています。 …

キャットフード ビタミンB6キャットフードについて

キャットフードのビタミンB6(ピリドキシン)。アミノ酸代謝と神経伝達物質の合成を促す栄養素

キャットフードの栄養素:ビタミンB6(ピリドキシン) キャットフードのビタミンB6(ピリドキシン:pyridoxine)は、アミノ酸代謝や神経伝達物質の合成に深く関わる栄養素で、ビタミンB群のひとつで水溶性ビタミンに分類…