ビタミン

キャットフード ナイアシンキャットフードについて

キャットフードのナイアシン(ビタミンB3)。猫はナイアシン要求量が高い!エネルギー産生、酸化還元反応に関与

キャットフードの栄養素:ナイアシン(ビタミンB3) ナイアシン(niacin)は、ビタミンB群の一種で、脂質やアミノ酸の代謝、エネルギー産生、酸化還元反応などに関与しています。 3番目に見つかったことからビタミンB3とも…

キャットフード ビタミンB2キャットフードについて

キャットフードのビタミンB2(リボフラビン)。エネルギー代謝や成長促進、抗酸化物質の再生に関与

キャットフードの栄養素:ビタミンB2(リボフラビン) ビタミンB2は、リボフラビン(riboflavin)、ラクトフラビンとも呼ばれるビタミンB群の一種で、エネルギー産生、脂質代謝、成長促進作用、抗酸化機能の維持など、補…

ビタミンK キャットフードキャットフードについて

キャットフードのビタミンK。血液凝固作用や骨代謝・細胞増殖に関与!欠乏/過剰摂取時の症状

キャットフードの栄養素:ビタミンK ビタミンKは血液凝固作用、骨代謝や細胞増殖に関わる脂溶性ビタミンです。 ビタミンK依存性タンパク質の活性化に必要不可欠な必須栄養素として、現在5種類が確認されています。 摂取されたビタ…

キャットフード ビタミンEキャットフードについて

キャットフードのビタミンE(トコフェロール)。抗酸化作用で細胞の老化や組織の機能を守る!

キャットフードの栄養素:ビタミンE(Vitamin E) ビタミンEについて ビタミンEは強い抗酸化作用によって、細胞膜の構造や生殖腺・筋肉・神経系機能を維持する猫の必須栄養素です。 ビタミンEは、猫の体内に入ると小腸の…

キャットフード ビタミンDキャットフードについて

キャットフードのビタミンD(カルシフェロール)。骨や歯の成長や維持に関与、日光浴でも合成可能

キャットフードの栄養素:ビタミンD(Vitamin D) ビタミンDは、骨や歯の成長や健康維持のために働く栄養素で「カルシフェロール(Calciferol)」を指します。 カルシフェロールには、植物性のビタミンD2(エル…

キャットフード 葉酸キャットフードについて

キャットフードの葉酸。DNA合成や造血に深く関与。欠乏は巨赤芽球貧血を引き起こす

キャットフードの成分:葉酸(ビタミンB9) DNA合成や造血、アミノ酸代謝に深く関与するビタミン 葉酸(ビタミンB9)とは、葉酸および生物学的に葉酸活性を示す化合物の総称で、造血にかかわる因子として発見された栄養成分です…

猫 ビタミンA βカロテンキャットフードについて

猫はβカロテンをビタミンAに変換できない!レチノール摂取に効果的な食べ物

猫は緑黄色野菜を摂取しても意味がないと聞きました。 意味がないわけではありませんが、猫は緑黄色野菜に多く含まれる「βカロテン」をビタミンAに変換して利用できません。 猫はβカロテンをビタミンAとして利用できない ニンジン…

キャットフード ビタミンキャットフードについて

キャットフードのビタミン類。猫の必須ビタミンの種類と働き、欠乏症/過剰摂取の症状を解説

猫にはどんなビタミンが必要なんでしょうか?キャットフードできちんと摂取することはできますか? 総合栄養食では、猫に必要なビタミンも過不足なく摂取できるよう栄養基準が細かく定められています。ここでは猫に必要なビタミンと働き…