成分

キャットフード ナイアシンキャットフードについて

キャットフードのナイアシン(ビタミンB3)。猫はナイアシン要求量が高い!エネルギー産生、酸化還元反応に関与

キャットフードの栄養素:ナイアシン(ビタミンB3) ナイアシン(niacin)は、ビタミンB群の一種で、脂質やアミノ酸の代謝、エネルギー産生、酸化還元反応などに関与しています。 3番目に見つかったことからビタミンB3とも…

キャットフード ビタミンB2キャットフードについて

キャットフードのビタミンB2(リボフラビン)。エネルギー代謝や成長促進、抗酸化物質の再生に関与

キャットフードの栄養素:ビタミンB2(リボフラビン) ビタミンB2は、リボフラビン(riboflavin)、ラクトフラビンとも呼ばれるビタミンB群の一種で、エネルギー産生、脂質代謝、成長促進作用、抗酸化機能の維持など、補…

キャットフード ビタミンDキャットフードについて

キャットフードのビタミンD(カルシフェロール)。骨や歯の成長や維持に関与、日光浴でも合成可能

キャットフードの栄養素:ビタミンD(Vitamin D) ビタミンDは、骨や歯の成長や健康維持のために働く栄養素で「カルシフェロール(Calciferol)」を指します。 カルシフェロールには、植物性のビタミンD2(エル…

キャットフード 塩素キャットフードについて

キャットフードの塩素。胃酸の構成成分であり消化酵素ペプシンを活性化させる必須ミネラル。

キャットフードの成分:塩素(chlorine) 胃酸を構成する必須ミネラル 塩素(元素記号:Cl)は、1810年にイギリスのサー・ハンフリー・デーヴィによって名付けられた元素で、猫の体内では必須ミネラルとして胃酸を構成し…

キャットフード 葉酸キャットフードについて

キャットフードの葉酸。DNA合成や造血に深く関与。欠乏は巨赤芽球貧血を引き起こす

キャットフードの成分:葉酸(ビタミンB9) DNA合成や造血、アミノ酸代謝に深く関与するビタミン 葉酸(ビタミンB9)とは、葉酸および生物学的に葉酸活性を示す化合物の総称で、造血にかかわる因子として発見された栄養成分です…

キャットフード ナトリウムキャットフードについて

キャットフードのナトリウム。細胞内外の浸透圧の調節や神経伝達に関与する必須多量ミネラル。

キャットフードの成分:ナトリウム(Na) 細胞外(血液)でカリウムと細胞の浸透圧を調節 ナトリウム(英:Sodium、羅:Natrium)は、カリウムとともに体内の細胞内外の浸透圧の調節を行う猫の必須多量ミネラルのひとつ…