プレミアムキャットフードとは?傾向と特徴、猫にどんなメリットがあるのか

猫田
ここ最近プレミアムキャットフードという言葉がよく聞かれるようになりましたね。
鈴木さん
他のキャットフードより価格が高めですし、良い物なのかなというイメージがありましたが、一体プレミアムフードってどんなキャットフードを言うのでしょうか。
猫田
では今回はプレミアムキャットフードについて意味や特徴をお話します。

プレミアムキャットフードについて

プレミアムキャットフードとは

プレミアムキャットフードとは、猫の健康や栄養バランスについて考えられて作られたキャットフードです。

主にドライフードが多いですが、缶詰やウェットフードでもプレミアムフードと呼ばれる物はあります。

実は明確な定義はない

プレミアムキャットフードと聞くと「なにかしら基準をクリアした物だけが名乗ることができる称号」のようだと思っている方もいるのではないでしょうか。

しかしプレミアムキャットフードには明確な定義がありません。

プレミアムキャットフードの言葉には何の力も無い

間違えたサイト情報が多い

プレミアムキャットフードについて調べるとサイトには、

  • 添加物不使用
  • グレインフリー
  • 人間が食べられる原材料が使われている

など様々なことが書いてありますが、これは間違いです。添加物を全く使わずにキャットフードを作ることは現在のところほぼ不可能ですし、使っていてもプレミアムフードと名乗っていけないという決まりはありません。

つまり上の項目は、あくまでプレミアムキャットフード全体の「傾向」であって、プレミアムキャットフードと名乗る物すべてが当てはまっているとは限りません

何も保証してくれない

もちろんパッケージに「グレインフリーフード」「添加物一切不使用」などと書いていてそれを破った場合は違法です。ただそれは単にウソをついたからという意味での違法となります。

しかしプレミアムキャットフードという記載の違反として取り締まられることはありません。

つまりプレミアムキャットフードと書いてあるからと言って、その言葉が何かしらの品質を保証してくれるわけではないのです。

プレミアムキャットフードの傾向と特徴

プレミアムキャットフードについて悪い点をお話しましたが、実はプレミアムキャットフードには品質が良く評判が良い商品も多くあります。

それはプレミアムキャットフードには次のような傾向や特徴があるからです。

肉メインのフードが多い

猫のエネルギー源であり、体の様々な部分を作る動物性タンパク質は動物の肉に多く含まれています。

そのような動物性タンパク質をたくさん摂れる「動物の肉」が多く配合されてるのは、プレミアムキャットフードの傾向が強いです。

グレインフリーが多い

安価なキャットフードは、安く大量のキャットフードを作るために、かさ増しを目的に肉を少なくする代わりに、猫がほとんど消化できない穀物を大量に配合していることがあります。

しかしプレミアムキャットフードは価格が高めに設定されている分、動物の肉をふんだんに使用することができるので、かさ増しの必要がなくグレインフリー(穀物不使用)のキャットフードにすることができます。

外国産キャットフードが多い

日本のキャットフードに関する法律は欧米に比べると緩く、日本の法律をクリアしたところで猫の健康に良いキャットフードとは言えないのが現状です。

プレミアムキャットフードは外国産(ヨーロッパ産)の物が多く、キャットフードを生産している国の基準をクリアしなければならないので、日本よりも厳しい環境でキャットフードを製造することができます。

最低限の安全< 猫の健康と長生き

プレミアムキャットフードは高い?

上のような傾向があるプレミアムキャットフードは、当然のことながら激安キャットフードに比べると高価に感じるかもしれません。

しかし上記のようなプレミアムキャットフードは、その分「最低限の安全」ではなく「猫が健康に長生きする」という点を大切に原材料や製造方法を工夫しています。

むしろ今までが安すぎた

以前は「ペット」として猫を二の次として考えていた人が多かったですが、現在は猫も「大切な家族」になりつつあります。

私個人の意見を言えば、むしろ今までのキャットフードが安すぎた、猫の健康への意識が低かったと言えます。

これから猫が家族の一員として大切に育てていきたいと思うのであれば、多少値が張ってもある程度の価格と栄養バランスを考えられたキャットフードを選ぶべきだと思います。

プレミアムキャットフードまとめ

猫田
今でこそプレミアムキャットフードは高い、安いキャットフードはどれだ、という人が多いですが、これからはむしろプレミアムキャットフードの価格が普通になっていくと思います。
鈴木さん
ペット→家族への意識の変化が大きいですよね。猫の健康レベルや寿命を気にする人も多くなってきましたし、猫により良い物を与えたいと考える人も増えてきました。

そうですね。プレミアムキャットフードのこだわる必要はありませんが、なるべく猫にとって品質の良い、栄養バランスの摂れたキャットフードを与えたいものです。