カビ

カビ毒 猫 キャットフードキャットフードについて

キャットフードのカビ毒。アフラトキシンB1やゼアラノレンの発がん性や肝毒性のリスク

カビ毒とは? 毒性や発癌性があるカビの代謝産物 カビ毒(Mycotoxin)とは、穀類などの植物原料に発生するカビが、代謝産物として作り出す有毒な化学物質の総称で「アフラトキシン」や「ゼアラノレン」を始め、現在300種類…