成分規格

カビ毒 猫 キャットフードキャットフードについて

キャットフードのカビ毒。アフラトキシンB1やゼアラノレンの発がん性や肝毒性のリスク

カビ毒とは? 毒性や発癌性があるカビの代謝産物 カビ毒(Mycotoxin)とは、穀類などの植物原料に発生するカビが、代謝産物として作り出す有毒な化学物質の総称で「アフラトキシン」や「ゼアラノレン」を始め、現在300種類…

キャットフード マンガンキャットフードについて

キャットフードのマンガンの働きと必要量。タンパク質や糖質、脂質の消化吸収を活性化し骨の形成を助ける

キャットフードの成分:マンガン(Mn) マンガン(Manganese)は猫の体内で脳を含め全身の組織に分布する必須微量ミネラルの一つで、体内には約0.2~0.5mg/kgのマンガンが存在しています。 マンガンは原子番号2…