猫に人間用のチーズはNG!簡単な手作り猫用チーズレシピ

猫はチーズが好きであることが多い

鈴木さん
家の猫はチーズを食べたがることがあるんです。猫ってチーズが好きなんですね。
猫田
人間の食べ物に興味を示す猫は多いですが、その中でもチーズに興味を持つ猫は多いですね。猫によっては、出すだけでチーズの匂いを嗅ぎつけて、すり寄ってくる猫もいるそうですよ。
鈴木さん
でもチーズに入ってる牛乳や塩分は気になりますよね。人間用のチーズは与えてもいいのでしょうか。

人間用のチーズを与えるのはNG

猫の体の負担になる

結論から言うと、猫に人間用のチーズを与えるのはNGです。もし猫が人間用のチーズを食べてしまうと、お腹を下したり肥満の原因にもなります。

チーズには猫にも必要な栄養が多く含まれていますが、人間用のチーズは塩分量や脂肪分が多いという問題があります。

人間用のチーズは病気の原因に

猫にとって多すぎる塩分や脂肪分は猫の体に負担がかかるため、人間用のチーズを食べ続けたことが原因で、

  • 腎臓病
  • 心臓病
  • 糖尿病

などの病気にかかることもあります。今まで猫に人間用のチーズを与えていたという方はすぐにやめましょう。

猫に与えても良いチーズ

しかしチーズには猫にとって嬉しい栄養も豊富に含まれています。ですので、もし猫にチーズを与えるなら、

  • 猫用チーズ
  • 手作りチーズ

を与えましょう。猫用チーズは猫用ミルクと同じで、猫の体に合わせて作られているため、負担が少なく栄養もしっかりとることができます。

次からは市販でおすすめの猫用チーズと、猫のための手作りチーズレシピをご紹介します。

市販で買えるおすすめの猫用チーズ

おすすめの猫用チーズ

おすすめの市販で買える猫用チーズはカントリーロードのクリスピーチーズです。キューブ状の猫用チーズおやつです。

  • 内容量 25g
  • 価格 約500円
  • カロリー 554.7kcal/100g
  • 原産国 日本

少し粒が固いため老猫や子猫は噛むことが難しいかもしれませんが、チーズ好きな猫の食いつきはすこぶる良いと高評価なレビューが多いです。

猫用チーズも与え過ぎると肥満に

上の商品に限らず、市販の猫用チーズのほとんどは「おやつ」という形で販売されています。そのためいくら食いつきが良くても、おやつの量を超える与え方はいけません。

チーズが好きで喜ぶからと言ってチーズばかり与えたくなる気持ちも分かりますが、パッケージの1日分の量の目安などを見てそれに合わせて量は決めてください。

あまり猫用チーズを与えすぎると、肥満の原因になりますし栄養バランスも偏ります。猫によっては食べ過ぎてお腹を壊すこともあるので、正しい量と与え方を心がけてください。

猫も食べられる手作りカッテージチーズレシピ

猫用チーズの材料

  • 無脂肪牛乳 …500ml
  • レモン汁…50ml

レモン汁はクエン酸(1.5g) 、または酢(50ml)でも代用可能です。

猫用チーズレシピの作り方手順

  1. 鍋に無脂肪牛乳を入れる
  2. ゆっくり混ぜながら70~80℃くらいまで温める
  3. レモン汁(クエン酸、酢)を入れ混ぜる
  4. かき混ぜる手が重くなってきたら火を止める
  5. 液体と固体に分離するまで放置
  6. ボウルの上にガーゼや布を乗せ濾す準備をする
  7. 上から鍋の牛乳を流しガーゼの端を持ち上げる
  8. ある程度水が切れたら軽く絞って水を切る
  9. 固まっているようなら水に入れ軽くゆすぐ
  10. 再び水分を切って完成