猫が下痢になる原因と考えられる病気、対処方法

猫の下痢や便の不調

下痢になりやすい

猫の便の不調の中で特に多いとされているのが下痢です。ことあるごとに猫が下痢になってしまうと悩んでいる飼い主さんもいるかもしれません。

猫は下痢に限らず便の不調になりやすいため、日頃トイレを掃除するときには気をつけてみてあげる必要があります。

この記事では猫の下痢の原因や対処方法などをご紹介してきたいと思います。

猫の下痢の原因一覧

猫の下痢は必ずといっていいほど経験する病気のひとつです。人間と同じように猫の下痢も様々な原因で引き起こされます。

猫の下痢の原因一覧
  1. 便秘
  2. キャットフード
  3. 病気や内臓疾患
  4. 猫が住む環境
  5. 誤飲・誤食
猫の下痢の原因を大きく分けるとこのようになります。具体的な原因については下の項目で詳しく解説します。

原因1. 便秘

便秘と下痢を繰り返す

便秘気味な猫は下痢にもなりやすいです。もし猫が下痢だけでなく便秘も繰り返しているようなら原因は便秘にあるかもしれません。

原因2. キャットフードや食べるもの

食事のペース

猫の食事ペースが速すぎることが下痢の原因かもしれません。

猫が食いしん坊で、与えたキャットフードはすぐに食べ切ってしまう、むせるほど早食いしているといったエピソードがある猫は食事のペースが速いことから消化不良を起こしているのかもしれません。

猫がキャットフードを噛まない!丸呑みしてしまう時の対処方法

2018年4月5日

猫に合わない・消化しにくい原材料

猫の体に合わない原材料や猫が消化しにくい原材料を使用したキャットフードを与えていることが下痢の原因かもしれません。

猫にとって消化しにくい「穀物」は、猫の消化器官に負担をかけてしまうので、消化しきれずに下痢になってしまっている可能性もあります。

キャットフードに穀類が必要ないと言われる理由、妊娠猫には糖が必要

2018年9月14日

食物アレルギー

また猫はアレルギー反応を起こしやすい動物なので、キャットフードに含まれている何らかの原材料にアレルギー反応が出て下痢をしているかもしれません。

これまで大丈夫でも食べ続けることである日突然アレルギー反応が出ることもあるので、同じフードしか与えていないという家庭でも油断してはいけません。

猫が食物アレルギーになりやすい食べ物と症状

2018年1月10日

原因3. 病気や内臓疾患

風邪や感染症

猫はウイルス性の病気にかかると、ほとんどのケースで下痢の症状が出ます。また寄生虫が下痢を引き起こすこともあります。

猫汎白血球減少症(パルボウイルス)、猫エイズ、鈎虫、回虫など様々な感染症があるので、自分でどの感染症か判断するのは難しいと思います。

猫パルボウイルス感染症とは?猫カフェで発生した感染力の高い病気

2018年11月5日

内臓の病気

腎臓、肝臓、膵臓、小腸など内臓に病気があると症状の一つとして下痢の症状が出やすくなります。また、疾患とまでは言わなくても内臓の働きが弱くなってくると必然的に消化不良が起き、下痢の症状が出ることがあります。

原因4. 環境からのストレス

多頭飼い

猫は1匹でいる分にはストレスを感じにくい生き物ですが、複数の猫が同居している場合には、テリトリーや餌、トイレなどでストレスを感じやすくなります。

一見仲が良さそうにのびのびしているように見えても、人間と同じように実はお腹の中にストレスを抱え込んでいるかもしれません。

寒さ・暑さ

猫にとって1日を過ごす家の中の気温は大切です。暑さや寒さは猫にとってもストレスになります。

下痢の原因になりやすいのは暑さよりは寒さの方なので、気温が低くなっていたら、ホットカーペットなどを使って暖かい場所を作りましょう

新しい環境や人

猫は環境や新しい住人の変化に敏感です。そういった変化があると猫のストレスも大きくなるので、なるべく模様替えや引越しは少なくすべきでしょう。

その他ストレス要因がある

その他、音や匂いなどストレス要因となるものがある場合にも、猫は下痢をしてしまいます。

原因5. 誤飲・誤食

つい食べてしまうことがある

下痢の原因として誤飲・誤食が原因の可能性もあります。

猫は食べてはいけないものでも、興味があったり美味しそうに見えたら口に入れてしまいます。

猫が乾燥剤を誤飲!シリカゲルや石灰乾燥剤を食べた時の対処

2018年8月1日

危険な病気に発展することも

たいていは食べてしまっても問題なく便として出てきますが、場合によっては誤って食べたものを体外に排出できずに消化不良を引き起こすこともあります。

誤食や誤飲が原因で「腸閉塞」という腸の一部がふさがってしまう危険な病気になることもあるため注意が必要です。

猫の下痢の治療・対処方法

水分補給は大切

猫が下痢をすると体の水分が多く失われているので、水や水分量が多いウェットフードを使って猫に水分補給させましょう。

水分補給が苦手な猫にはスープ仕立てのキャットフードが有効

2018年4月4日

環境を整える

猫にとって快適な環境を整えることは常日頃からやっていただきたい項目です。

清潔で安全な環境で過ごせるからこそ、猫も安心することができます。

キャットフードを変更

キャットフードが下痢の原因になることも多いため、下痢の状態が続くようならキャットフードを変えることをおすすめします。

キャットフードを違う商品に変えただけでも下痢が改善されることはあります。

104種徹底比較!真のキャットフードランキング!おすすめ&口コミ

2016年8月29日

動物病院での診察

もし下痢以外にも症状が出ているようなら動物病院で診察してもらいましょう。下痢の原因を確かめられ、適切な治療や処置を行うことができます。

薬を使って治す方法もよく紹介されていますが、あまり薬に頼りすぎるのはよくありません。

自分の判断で飲ませた薬が原因で猫の病状が悪化してしまう可能性もあるため、動物病院で処方された薬以外は基本的に与えない方がいいでしょう。

猫の原因まとめ

鈴木さん
猫の下痢の原因として、キャットフードが関係していることもあるんですね。
猫田

猫にとって毎日食べるものですから、猫の体全てに影響してくると考えていいと思いますよ。

猫が下痢を何度か繰り返すと「下痢をしてもたいしたことない」と考えてしまいがちですが、油断してはいけません。猫の健康的なウンチが見れるよう工夫してみてください!