猫の体型6タイプ!愛猫はどの体型?特徴と代表的な品種

猫の体型の種類6タイプを紹介

鈴木さん
猫って犬ほど大きさや体型に違いはありませんよね。
猫田
確かに犬ほどの違いはありませんが、猫にも実は体型の種類があります
鈴木さん
そうだったんですか?うちの猫はどの体型の種類に当てはまるんだろう…気になります。
猫田
では今回は、猫のボディタイプについて解説していきたいと思います。

猫の体型は6タイプに分けることができます。では華奢な方から一つずつ特徴や代表的な猫種をご紹介していきたいと思います。

ボディタイプ1:オリエンタル

最も華奢でスレンダーな体型タイプなのが「オリエンタル」です。小さな顔に大きな目と耳、スラッとした筋肉質の体が特徴になっています。

スレンダーで手足が長いモデル体型のボディを持っています。

オリエンタルタイプの代表的な猫種

  • オリエンタルショートヘア
  • シャム
  • バリニーズ
  • コーニッシュレックス

ボディタイプ2:フォーリン

次に紹介する「フォーリン」というボディタイプの猫は、オリエンタルの猫よりも筋肉がついてしっかりした体型をしています。

しなやかで軽やかな印象を受ける、いわゆる猫らしい体のラインが見られる体型です。

フォーリンタイプの代表的な猫種

  • アビシニアン
  • 日本猫(ジャパニーズボブテイル)
  • ロシアンブルー
  • ソマリ

ボディタイプ3:セミフォーリン

ボディタイプの中では中間になる「セミフォーリン」という体型は、上の二つのボディタイプに比べると、やや足がずっしりと短くなります。

その分、筋肉が大きく発達していて健康的な印象を受けるボディタイプです。また上の二つのタイプは顔も小さくほっそりしていますが、セミフォーリンでは顔も少し丸くなり可愛い印象を受けます。

セミフォーリンタイプの代表的な猫種

  • アメリカンカール
  • スフィンクス
  • デボンレックス
  • オシキャット

ボディタイプ4:セミコビー

ずっしりとした凄みのある大きな顔とがっしりと筋肉がついた「セミコビー」は、頼りがいと威厳のある風貌が特徴のボディタイプです。

次に出てくるコビーほど重心が低くなく丸みもないため「セミ」コビーという名前になっています。

セミコビータイプの代表的な猫種

  • アメリカンショートへア
  • ブリティッシュショートヘア
  • スコティッシュフォールド
  • ボンベイ

ボディタイプ5:コビー

「コビー」は手足が短く地面から胴体までの重心が低い特徴を持つボディタイプです。顔もセミコビーよりさらに丸くなり、鼻は潰れたような印象を受けるかもしれません。

胴体が大きいどっしりとした体を持っています。幅があり、最も丸みがある体型をしています。

コビータイプの代表的な猫種

  • ヒマラヤン
  • バーミーズ
  • エキゾチックショートヘア
  • ペルシャ

ボディタイプ6:ロング&サブスタンシャル

最後のボディタイプである「ロング&サブスタンシャル」は全体的に大型の体型を持っているロング&サブスタンシャルです。非常にがっしりとしていて骨太。体重も他の猫種の倍ほどになることも。

筋肉質でたくましいその大きさと、抱き心地に虜になる人も多いです。

ロング&サブスタンシャルタイプの代表的な猫種

  • ノルウェージャンフォレストキャット
  • メインクーンラグドール
  • ターキッシュバン
  • バーマン